1. ホーム
  2. ≫スーパー、コンビニでもらった段ボールを使う時の注意点

スーパー、コンビニでもらった段ボールを使う時の注意点

Pocket

引越しの時に段ボールはかかせまん。

  • 引越し業者が用意してくれる
  • 自分で用意する

2つのパターンがありますが、引越し業者が用意していても足りなくなった・・・

という場合もあります。

また、自分で引越しをする人は、自分で段ボールを用意しますが、
購入せずに、スーパー、コンビニなどでもらってくるパターンが多いです。

段ボールを準備して、荷物を入れる時の注意点

基本、段ボールには、ナンバーを振り分けると思います。

もしくは、ちゃんと、段ボールにナンバリングしましょう。

その方が、引越しがスムーズに行きます。

「3」と書いた段ボールは、長男の部屋
「2」と書いた段ボールは、長女の部屋

このように、ナンバリングをしておくと、引越し業者も便利です。

違う部屋に荷物を入れた、なんて間違いがなくなります。

またこの時、下記のように、何が入っているのか、それも合わせて書くと後々便利です。

「夏服」「冬服」「体操服」

スーパー、コンビニで段ボールをもらう時の注意点は2つ

1つ、段ボールは、底が綺麗なものをもらう!!

なぜ、「底」が綺麗な段ボールをもらうのか!と言いますと、
ナンバリングするときに、底を使った方が見やすいからです。

表に書くと、商品や、バーコードなどが書いてあって、
ナンバリングしたのに、そのナンバーが見えないことがあります。

ダンボール表面

一瞬見てわかりやすい方が、引越し業者や、あなたも運びやすいです。

ジロジロと段ボールを覗きこまないとわからないですからね。

下記写真は底が綺麗なダンボールです。

ダンボール底

底が綺麗な段ボールを使うようにしましょう。
たまに、雨の日に使ったりしていると、底が汚れたりしています。

しっかりした段ボールをもらう

基本、スーパー、コンビニの段ボールは、引越し用ではありません。

サカイ引越しセンター、アリさんマークの引越社が用意している引越し専用の段ボールとは、

強度

が違います。

スーパー、コンビニの段ボールは、たくさん荷物を入れたりすると、敗れやすかったり、耐久性がないので、ヨレヨレになりやすいです。

お菓子、インスタント食品などが入っている段ボールが多いので、なかなかしっかりした段ボールがありません。

急いでいる時は、仕方ないですが、もし、段ボールを見るときに、下記の商品、もしくは、会社名が段ボールに記載してあれば、オススメです。

日本ロレアル
(ティッシュ、トイレットペーパーが入っていた段ボール)

段ボールの厚さが違いますので、結構しっかりしているのと、かなり大きいです。

上記の段ボールを見つけた時は、すぐに持って帰りましょう。
ちょっと大きいので、帰る時は大変ですけど。。。

合わせて読みたい段ボールシリーズ!

>>意外と気づかない段ボールのワナとは!?<<

Pocket

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

引越しをご検討中の方は、相場や見積りを確認してみましょう!

一括SUMO引越し見積もり 引越し一括見積もりで相場を確認!
電話番号の入力なし!!
大量の電話がかかってくる、ということがありません。
SUUMO引越し見積もりでは、引越し業者最大30社の中から相場の確認や優良業者への一括見積もりが出来ます。

お住まいな地域の優秀な引越し業者が見つかります。
SUMMO引越し見積もりでは、引越し業者の口コミも掲載されていて一目瞭然
引越し、荷造りに関する相談・見積もりをご希望の方は、こちらからお申込みください。
引越し業者を比較する

ーーーーー比較出来る引越し業者ーーーーー

SUMUMO引越し業者ロゴ